明徳義塾中学・高等学校 MEITOKU GIJUKU Junior & Senior High School

NEWS

学校行事20.04.08

2020年度1学期始業式

2020年度1学期始業式が4月8日本校グラウンドで行われました。
生徒代表の古林茉子さんから
「今は新型コロナウィルスの影響で大変な時期ですが、新学期も頑張りましょう。」と挨拶をしました。

続いて㟢本校長からは
「感染予防対策のためマスク着用、人との距離を離し、グランドでの始業式になりましたが、出来たことをうれしく思っています。コロナウィルスの報道から、新6年生は修学旅行の中止、その後卒業式も中止、卒業式前には休校となり中学の卒業式も終業式もできませんでした。
今、テレビや新聞でも見られるように世界中の歴史的な危機をむかえています。みんなはその歴史の中にいるのです。そういった中でどう過ごすのか、自分自身がその中にいるという自覚を持って行動して欲しいと思っています。
久しぶりにみんなの元気な顔を見る事ができて本当にうれしく思います。2月28日に休校となりましたが、中には家に帰れず寮で過ごした人、海外からの入国制限により2週間の隔離生活をしなければいけなかった人、また急に帰らなければいけなくなった人、まだ帰ってこられない留学生もいます。
こうした中で2020年度がスタートしましたが、それぞれがいつも以上の強い決意を持って目標を立ててください。
毎日の生活は制限されますが、学校としてはまず2週間頑張る。一人一人が自覚して協力してくれることをお願いします。
日々継続です。まずは自分を守る、友達を守る、そのために何をするのか。こういう時だからこそ仲間を大切にしてほしいと思います。コツコツを継続して2020年素晴らしい年になるよう頑張っていましょう。」

最後に保健室の大石先生から
「感染は飛沫と接触です。1番に手洗いをお願いします。食事の前、下校したら必ず手洗いをしてください。マスクの徹底をお願いします。検温はこれからも継続して登校前にするようにしてください。みんなで感染予防頑張りましょう。」
とお話を頂きました。