明徳義塾中学・高等学校 MEITOKU GIJUKU Junior & Senior High School

学校生活 > 部活動紹介

体育系クラブ

野球部

「社会に貢献できる人間づくり」を念頭に、全国制覇を目標として日々練習に励んでいます。感謝の気持ちを忘れず、明徳のよき伝統を受け継いで、情熱を持って努力を積み重ねています。
●高校実績:全国高等学校野球選手権大会優勝、選抜高校野球大会ベスト4、明治神宮野球大会優勝など
●中学実績:全国中学校軟式野球大会優勝(17回最多出場、史上初2連覇達成)、全日本少年春季軟式野球大会優勝、全日本少年軟式野球大会準優勝など
●卒業生:森岡良介、伊藤光

ゴルフ部

部員全員が全国制覇を目標に掲げ、世界で活躍できる技と心を鍛えるべく日々練習に励んでいます。技術の向上だけでなく、ゴルフを通してマナーや思いやりの心を養っています。
●高校実績:全国高等学校ゴルフ選手権大会団体優勝・個人優勝、アジアジュニア個人優勝、日本ジュニア個人優勝、世界ジュニア個人優勝、国民体育大会男子団体優勝、女子団体優勝、少年の部団体優勝など
●中学実績:全国中学校ゴルフ選手権男子団体優勝など
●卒業生:横峰さくら、松山英樹

卓球部

ただ単に卓球が上手くなることだけでなく、人間性を高めることを目的とし、全員が目標に向かって切磋琢磨しています。一緒に、「心」と「技」の日本一をめざしませんか?
●高校実績:インターハイ女子団体優勝、全日本卓球選手権(カデット)女子個人優勝、全国高校選抜男子3位・女子団体準優勝、全日本選手権女子単3位、国民体育大会少年女子優勝など
●中学実績:全国中学校卓球大会男子団体準優勝・女子団体優勝・男子単優勝、全国中学選抜大会男子団体準優勝・女子団体優勝、全日本選手権大会(カデット)男子複準優勝・男子単優勝・女子複準優勝・女子単3位など

相撲部

全国制覇という目標に向かって、一人ひとりが高い意識を持ち、稽古に励んでいます。日本の国技“相撲”を通した人格形成を念頭に置き、礼儀作法、心と技、協調性を養います。
●高校実績:インターハイ優勝、全国高校相撲選抜大会準優勝、全国金沢大会優勝、全国宇佐大会優勝、全国弘前大会優勝、全国新人選手権大会団体優勝など
●中学実績:全国中学校相撲選手権大会優勝、全国中学校体育大会団体優勝など 
●卒業生:朝青龍、琴奨菊、栃煌山、朝赤龍、東龍、徳勝龍、千代翔馬、志摩の海

サッカー部

中高一貫の指導のもと「日本一」を目標に、毎日厳しくも楽しい練習に励んでいます。部活・寮生活を通じて、挨拶、掃除など生活の基本や感謝の心など道徳心を育んでいます。
●高校実績:インターハイベスト16、全国高校サッカー選手権ベスト8、高円宮杯U-18サッカーリーグ(プリンスリーグ四国)優勝など
●中学実績:全国中学校大会出場、四国中学校大会優勝、高知県中学校サッカー選手権大会優勝など
●卒業生:三都主アレサンドロ

剣道部

剣道を通した人間形成を念頭に置き、中高生が一緒に毎日厳しい練習に励んでいます。己に打ち克つ「克己心」を養い、強い意志を持って行動できる人間づくりをめざしています。
●高校実績:インターハイ男子個人優勝、全国高等学校剣道選抜大会男子団体準優勝、玉竜旗高校剣道大会男子優勝など
●中学実績:全国中学校剣道大会優勝、四国中学校剣道大会男子団体優勝・女子優勝、全日本少年剣道道場連盟大会団体3位など

空手道部

「稽古で泣いて、試合で笑う」をモットーに、全国制覇を達成するため、日本一の稽古と努力を積み重ねています。相手の立場に立って考え行動できる人間づくりをめざしています。
●高校実績:JKA全国大会優勝、インターハイ学校総合優勝、団体組手優勝、団体形優勝、個人型優勝など
●中学実績:全国中学総合体育大会女子団体組手2位など

ソフトテニス部

部活を通した人間性の向上を目的に、日々練習に励んでいます。『守』『破』『離』をスローガンに掲げ、基本を守りながらも独自の工夫で現状を打破する独創性の獲得をめざします。
●高校実績:インターハイ、全日本選抜男子団体・女子団体出場など
●中学実績:全国中学校体育大会、都道府県選抜出場

男子ソフトボール部

「一流」に近づくため、「ソフトボールが好き」という気持ちを育むことを念頭に、指導しています。一生懸命取り組む姿勢を身につけ、人の役に立つ人間になることをめざします。
●実績:インターハイ出場、世界男子ジュニア選手権出場(選抜選手1名)、国民体育大会出場(選抜選手14名)、全国私学ソフトボール大会優勝など

女子バレーボール部

全国大会出場という目標に向かって、一人ひとりが高い意識を持って練習に励んでいます。仲間を信頼すること、感謝の心を持つことなど心の教育も大切にしています。
●実績:「春の高校バレー」全国大会出場、インターハイ出場、国民体育大会出場、四国大会出場(11年連続)など

男子バスケットボール部

物の考え方、見方、対応、応用を身につけ、目配り・気配り・心配りの出来る人間形成を目的としています。学業とスポーツの両立をめざしています。
●実績:インターハイベスト8(得点王・リバウンド王)、ウィンターカップベスト8など

柔道部

嘉納師範の教え「精力善用」「自他共栄」の理念のもと、基礎体力の充実と礼儀作法を重視し、実社会に出ても挫けない精神力を養い、豊かな人間性を目指します。
●高校実績:インターハイ出場
●中学実績:全国中学校大会個人出場

陸上部

経験者から初心者まで、人間教育を根本に、文武両道をめざし日々努力しています。
●実績:四国高校総体出場

硬式テニス部

竜キャンパスの生徒を中心に、毎日練習に励んでいます。テニスコートはおもに2面あり、練習環境は恵まれています。部員はテニスの上達と学習の両立をめざしています。

ウエイトリフティング部

ウエイトリフティングはスナッチとジャークの合計重量で順位を決める競技。自分の取り組み次第でオリンピックにつながる夢のあるスポーツです。

合氣道部

合氣道は合理的な体の運用・体捌きを用いて、性別・体格体力に関係なく相手を制する武道。あわせて礼儀作法や相手を重んじる心も養います。

バドミントン部

バドミントンを通して心技体を鍛え、心身ともに成長することを目指しています。バドミントンの上達と大会出場に向けて、日々懸命かつ楽しく練習に励んでいます。