明徳義塾中学・高等学校 MEITOKU GIJUKU Junior & Senior High School

高等学校 > 国際

特別進学コース

国公立大学合格に照準を合わせ、文系、理系、医学系まで幅広い進路選択に対応しているコースです。高校2年次に大学入学共通テストレベルまで到達、3年次は受験対策に充てられるよう学習進度が組まれており、補習や合宿などのサポートも充実しています。

特色ピックアップ

新しい「大学入学共通テスト」
対策を徹底

国公立大学受験では、2020年度から新たに国語と数学において記述式が加わった「大学入学共通テスト」が導入されます。さらに2024年度には英語は国が認定した民間試験に替わり、新たに「話す」「書く」も評価される見通しです。本校では、以前から力を入れていたエッセイやネイティブ講師による英語会話の授業をさらに強化し、受験改革に対応した授業を展開しています。

きめ細やかな進路指導で、
学力を伸ばす

担当教員が生徒一人ひとりの個性や能力、学習到達度をよく把握したうえで、進路指導にあたっています。学習は自学自習が基本ですが、きめ細やかな配慮や支えがあることで、意欲も学力もさらに向上します。

塾に頼らない、
学習支援のしくみがある

寮生がほとんどを占める明徳では、外部の塾に頼るのではなく、学校教員が責任を持って生徒の学力を担保しています。寮での学習支援はもちろん、放課後の補習や長期休みに行う勉強合宿や試験直前特訓など、さまざまな取り組みを行っています。
先輩の声